上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜市 (角川ホラー文庫)夜市 (角川ホラー文庫)
(2008/05/24)
恒川 光太郎

商品詳細を見る


第12回日本ホラー小説大賞受賞作

へーっ、この作品は「ホラー」になるのね、まずはそんなことを考えました。

ありそうでなさそうな、狭間の世界。

躓いたらそこが「その」世界だった。そんな感じ。

一度足を踏み入れると出られない夜市と古道。

どちらも怖いもの見たさでちょいと覗いてみたくなる。

ベテランかと思いきや、なんとこれがデビュー作。

なんか、凄いな、恒川光太郎!

後を引く味わい深い不思議な作品です。


By: Twitter Buttons

こちらに参加しております!
応援してもらえると、うれしいです!ポチッとな
blogram投票ボタン

そしてこちらも、ポチッとな!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryoma2010.blog100.fc2.com/tb.php/118-1b8031aa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。