上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
十二人の手紙 (中公文庫)十二人の手紙 (中公文庫)
(2009/01)
井上 ひさし

商品詳細を見る


最近手紙って書いていますか?
私の場合、手紙はおろか、葉書も年賀状くらいしか書かないていたらく。

この本には多種多様な手紙が登場します。
まるでその筆跡すら見えてくるような手紙の数々。
そこには凝縮された感情が溢れ、
様々な情景を浮かび上がらせるのです。

そして、思いがけない結末!
全く別々の物語が、細糸を紡ぎ合わせたかのように
見事に一本の太い物語となって最後を飾るのです。

上手い!さすが井上ひさし!技ありの一冊です。


By: Twitter Buttons

こちらに参加しております!
応援してもらえると、うれしいです!ポチッとな
blogram投票ボタン

そしてこちらも、ポチッとな!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。