上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
眠りの森 (講談社文庫)眠りの森 (講談社文庫)
(1992/04/03)
東野 圭吾

商品詳細を見る


『新参者』ですっかり人気の「加賀恭一郎」シリーズ2作目。
前回はまだ大学生だった加賀さんは、
どうやら紆余曲折を経て刑事の道に入ったようです。

今回の事件はあるバレエ団内で次々とおきる殺人。
閉鎖的な世界の中へ入れば入るほど捜査は困難を極めます。
その中で、ある一人のバレリーナに惹かれていく加賀刑事。
犯人は誰か、そして加賀刑事の恋の行方は?

それにしても、シリーズ前作に比べ、なんと文章勢いがでてきたことか!
内容も相当楽しめましたし、シリーズ3作目を読むのがとても楽しみ!


By: Twitter Buttons

こちらに参加しております!
応援してもらえると、うれしいです!ポチッとな
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

そしてこちらも、ポチッとな!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryoma2010.blog100.fc2.com/tb.php/102-cff19311
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。