上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水滸伝 2 替天の章 (集英社文庫)水滸伝 2 替天の章 (集英社文庫)
(2006/11/17)
北方 謙三

商品詳細を見る


ほし4つ

この第2巻の一番ラストのシーンが、鳥肌が立つほどカッコいい。
さ・す・が北方謙三。

いよいよ「梁山泊」に仲間たちが集ってまいりました。
日本で梁山泊と言えば「トキワ荘」(笑)!
そう、優れた人々の集う場所。

山塞のリーダーであった王倫を林冲が倒すところなど、
すさまじいスピード感で、強烈に印象に残りました。

戦闘の火蓋が切って落とされた、爆発寸前の第2巻。
致死軍の存在にも度肝をぬかれます。

さてさて、第3巻も借りてこなくっちゃ!


By: Twitter Buttons

こちらに参加しております!
応援してもらえると、うれしいです!ポチッとな
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

そしてこちらも、ポチッとな!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryoma2010.blog100.fc2.com/tb.php/76-6d78b99a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。