上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
死神の精度 (文春文庫)死神の精度 (文春文庫)
(2008/02/08)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


死神が主人公だというなのに読後爽快!

短編集でありながら、繋がり具合が絶妙。
長編を読んだような満足感。

誉めすぎ?
いや、これを誉めずにはいられません。

今まで読んだ伊坂幸太郎作品の中で、一番好きな物語です。

夜更けのミュージック・ストア。
熱心にCDを聴いていたあの人は、もしや死神?
寿命を縮めたくなかったら、素手で触れぬようご注意下さい。

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

こちらに参加しております!
応援してもらえると、うれしいです!ポチッとな
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

そしてこちらも、ポチッとな!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ryoma2010.blog100.fc2.com/tb.php/99-4c855385
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。